SDGsクラファン挑戦!どこに支援するのか?

2020年度支援実地先


※インターネットより画像を引用

フィリピンのマニラ北西部に位置する
トンドに2020年は支援活動を実施いたします。

なぜトンドなのか?

それは、フィリピンにはかつてスモーキーマウンテンがありました。
アジア最大級、世界でも大きなスラム街であり
まさに経済成長著しいフィリピンの格差拡大の現状を
写している町であるともいえます。

明日は、トンドはどのような地域であるかについて
お話いたします。

2020年度実施パートナー

国連が推し進めるSDG
(エスディージーズ)
この言葉を皆さまは御存じでしょうか。

株式会社 杉半では2020年度
本支援事業をフィリピン トンド地区にて
実施計画しております。

・安心して飲める水飲み場の設置
・衛生環境の劇的改善
・ジェンダー一助

上記に貢献してまいりたく考えております。
現在、出資パートナー、協力業者を募っており
どこの名前で展開していくかは未定です。

弊社の名前で行うのか、他団体の名前で行うのか
決定しておりませんが、目標に向かって精進してまいりますので
何卒ご支援よろしくお願いいたします。
現在名乗りを挙げてくれております団体が2つ御座います。
正式決定は3月を予定しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA