留学時、外国人に喜ばれるおすすめお土産とは

どんなものが外国人に喜ばれるか?

留学が決定し、住まいや学校など、やらなくていけないことが山積みだと思います。

準備がいざ最終段階になって、お土産に何を持っていこうかお迷いの方も多いのではないでしょうか。


※インターネットより画像引用

これからお世話になる方々へのお土産は、きちんと選びたいとお考えの方が多いと思います

外国人へのお土産選びのポイント!

日本では当たり前のお土産ですが、海外では日本ほどメジャーな文化ではありません。

お土産に似た文化としてパーティーに参加する際、お酒や食べ物を持ち寄る文化がお土産に似ております。

では外国人がもらって困るお土産とは何なのでしょうか?

順位 概要 理由
1 高価すぎる 記念日等以外に、近親者(恋人・家族以外)以外から贈り物を受け取る文化が日本人ほど定着していません。明らかに高価なものを送ると①困惑される②忖度などを疑われる③変に足元をみられるなどが考えられます。
2 何に使うかわからないもの 日本風で喜ばれと思い送ったものでも、文化の違いによって①使い方が分からない②そもそも使わないなどが考えられます。例)部屋用スリッパ、入浴剤 等
3 食べ物 ご自分の好きな日本の味をプレゼントすると、様々な文化の違いに衝突する可能性があります。①宗教上食べられない②その国に合わない味覚 等です。
4 弁当箱 日本を訪れた外国人は好んで買っていく傾向がありますが、海外では日本のようにお弁当文化は根付いておりません。2同様使うことができないものになってしまう可能性があります。
5 どこでも買えるもの 一概には言えませんが、現在はインターネットの普及により比較的どの国でも同じようなものを購入することができます。日本では安いが、海外では高く売られている定番商品は該当する危険があります。
6 アニメ関連 ドラゴンボール、のだめ、キティちゃんなど世界で見ても有名なアニメは数多くありますが、すべての人が好きだとは限りません。相手との関係性を構築するまで、候補に入れないことが無難だと考えます。

※前提 (株)杉半社員 海外留学経験、就労経験抜粋

特に宗教上の違いは留意してください。

おすすめ外国人へのお土産

おすすめの留学時外国人へのお土産は、日本の生活家電です。
おすすめの理由は生活の細かい文化の違いはあっても、生活の根本は各国変わらないからです。

生活家電の中でも特におすすめなものは洗浄便座

それは、訪日外国人の人気お土産上位が、洗浄便座(いわゆるウォシュレット=TOTO商標)だからです。

ですが温水洗浄便座は電源が必要で、おまけに各国電圧が違い、電圧次第で使えない・・・
そんな中、世界中で水圧さえあれば使用できる洗浄便座が日本にはあるのです。

それが「非電源式シャワー便座」SG-001です。

団地で使える水圧式洗浄便座詳細:

Kirei,水圧式,非電源式,ウォシュレット,温水洗浄便座,水洗浄便座

安心の日本企業発売の製品で、英語の説明書同梱。
水道さえ通っていれば世界中で使用できるという画期的な商品です。

↓カタログ↓

一般的な温水洗浄便座と違って、コンセントなしでも使用できる、非常に珍しい仕様となっております。

電源を使わないから、スーツケースに入れて海外への持ち出しも可能で、電源式と比べてリーズナブル。

日本家電は高価だと思われがちですが、格安な日本家電をお土産持参することで会話の種にしましょう。
もちろん、留学の生活居住空間に自分用としてもお使いいただけます。

↓Amazon↓

※インターネットより画像引用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA