フィリピンお買い得物件 プレセール?中古?新古 

銀行に預けても一向に増えない金利。
財テクで株に興味があるけど難しそう・・

こんなお悩みをお持ちの方は
海外物件への投資はいかがですか?
株や貯金と異なり、自身で利用する事も可能で
利回りも狙えます。

株式会社 杉半からフィリピンでの
物件投資についてご案内致します。

①フィリピン物件購入について

フィリピン物件:http://sugihan.com/real-estates-of-philippines/1046/

フィリピンの物件購入では、日本と異なる点も多く
購入時の支払方法が多くあり、一言に物件購入と言っても
幾つかのパターンが存在します。
今回は日本人が購入しやすいとされている
コンドミニウムについてです。

Ⅰ.プリセール/プレビルド
Ⅱ.新古物件/転売/競売 等
Ⅲ.中古物件/リセール

簡単ではありますが、上記の違いを説明して参ります。

②プレセール/プレビルドとは

コンドミニアム→
日本で言う、都心に多くあるマンション。
海外ではマンションを戸建の豪邸と定義しております。


※インターネットより画像引用

開発会社(ディベロッパー)が
コンドミニアム建設を企画している物件を
完成前販売契約することを言います。

あまり馴染のないことのように感じるかもしれませんが
日本でも販売されている方法です。

建設前・途中の物件が、「電車の中刷り」「チラシ等」で
販売されているのを見た事があるのではないでしょうか。

 

プリセール物件は、いつ購入するかで価格が変わります。
計画草案時から工事に着工すると、価格は通常上昇します。
計画時から着工時点で、販売価格は30%程上昇する事も
珍しくありません。
プリセールのメリットは、価値が上がると確信を持てれば
収益物件を安く購入する事が可能になるという点です。

リスクとして挙げられる事が、
完成までに3年~5年の時間が必要な事が多く
その期間運用が出来ない為、
資産を寝かせておく必要があるということです。

 

③新古物件/転売/競売とは


※インターネットより画像引用

新古物件は

・物件投資として購入された方の「転売物件」
・物件購入の支払いが滞り、「債権として譲渡された物件」 等

色々な条件の元、販売されます。
大きな特徴として、

「現物物件を相場より安く購入できる

ということです。

 

日本の競売物件は裁判所が仲介に入り
物件を購入する為、競売で落札します。
日本の競売物件の特徴は、建物内部を内覧する事ができません。

・物件明細書
・現況調査報告書
・評価書

上記3点から判断しなくてはいけません。

一方フィリピンでは、裁判所が仲介する事はありません。
競売物件の情報は自身で集め、個人・企業が直接販売します。

 

 

④中古物件/リセール

※インターネットより画像引用

中古物件とは、文字通り前オーナーが
利用・運用していた物件です。
また中古・新古物件は、RFO物件
(Ready for Occupancy)とも呼ばれます。

すぐに自宅・事務所として利用可能であり
テナント(入居者)を募集することができることが特徴です。

プリセール現物と異なり、購入価格が
高くなってしまう事は否めませんが、
内覧してから購入できる為
プリセールのように情報だけで購入するより、
リスクを大きく減らすことができる事が特徴です。

 

購入後、すぐに不動産として活用できるため
資産・金を寝かせる必要がなく
利回りを確保しやすい事が最大の利点です。

また自分好みにリノベ―ションして
使用・賃貸する事も非常におススメです!

 

⑤今おすすめの物件は?

フィリピンではこれまでプリセールが主流でしたが
価格の高騰・リスクを考えると中古物件の価値が
上昇することが予想されます。

すぐに収益化することは何よりも魅力だと思います。
フィリピンでの物件販売をしている
フィリピンで注目のairbnb代行・不動産販売の
BED&GO社の記事もご参照ください。

 

BED&GO社
http://airbnb-philippines.com/column/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%89%A9%E4%BB%B6%E3%80%81%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%A8%E4%B8%AD%E5%8F%A4%E3%83%BB%E6%96%B0%E5%8F%A4%E7%89%A9%E4%BB%B6/

■あとがき

株式会社 杉半ではフィリピン物件相談受付
家電・住設機器の販売も行なっております。
ご用命の際は、弊社ホームページ、お電話にてご注文下さい。

<取扱メーカー>

ガス:リンナイ/パロマ/ノーリツ
家電:ハイアール/三菱電機/コロナ/パナソニック 等

業務用ガス機器・冷蔵庫の取り扱いあります。

<取扱い代表メーカー>

タニコー・ホシザキ・マルゼン等

◆デザイン部発足しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA