マイコンメーターが点滅した時の意味。原因と対処法、改善点。

快適生活を営む上で日々使用するガス。
突然使用できなくなったら困りますよね。
ガスを管理するマイコンメーターが
異常を知らせた時の意味と対処方を解説します。

①マイコンメーターって何?(復習)

※インターネットより引用(LP用)

■マイコンメータとは?

マイコンのついたメーターのことです。
マイコンとはコンピュータ制御で
各使用者の安全を管理する装置です。

■安全機能

<警報機能>
30日間の連続使用により
ガスが流れている時
マイコンメーターが
ランプ点滅などで警報表示し
異常を知らせます。
※表示はLP/都市ガ/機器メーカーにより異なります。

警報が表示された場合は
最初に行なう対処は
連続して使い続けている
「火」はないか確認してください。

「火」を連続して使用している場合は
必ず1時間以上の消火が必要となります。

マイコンメーターが
感知できるガス量より微小な場合
警報がでない可能性があります。

<ガスのオートストップ機能>
・メーターで定めた以上にガスが使用された場合
・長時間で一定量のガスが使用された場合
→家庭用/一部業務用
・震度5以上の揺れを感知した場合
・ガス圧が所定の値を下回った場合
→ガス使用時
・警報器・不完全燃焼警報器が作動した場合
→連動している場合

上記に1つでも当てはまった場合
マイコンメーターが作動し
ランプ点滅などで警報等で
異常を知らせてくれます。

②マイコンメーター点滅の原因

■合計流量オーバー
→メーターの大きさ(号数)により
使用可能なガス量は決まっております。
能力以上にガスを使用すると、
マイコンメーターが異常と判断します。

■個別最大流量オーバー
→メーターの能力以上に
ガス器具がガスを消費するとマイコンメーターが
異常と判断します。

■安全継続使用時間オーバー
→各ガス器具の一般的な使用時間を
マイコンに記憶させ、記憶以上のガスを使うと
マイコンメータは異常と判断します。

③マイコンメーター方法

■ガス機器をストップ

ガス機器のスイッチを全て切りましょう。
ガスの元栓を閉めるのことが一番です。

※東邦ガスより引用

■マイコンメーター操作①

復帰ボタンのキャップを左に回し、キャップを外します。

※東邦ガスより引用

■マイコンメーター操作②

復帰ボタンを1回ゆっくり押し込み、ゆっくり手を離します。

※東邦ガスより引用

■完了

赤ランプが点滅したら、キャップを元に戻す。
その後約3分何もせず待ちます。
次に赤ランプがゆっくりと点滅を開始。
(この間、メーターが安全を確認しています)
赤ランプの点滅が消えるとガス使用可です。

※東邦ガスより引用

④まとめ

日々のガスライフの番人【マイコンメーター】。
止まったりするとどうしても
邪魔なもののように感じてしまいますが、
実は安心生活を守っていてくれたんですね。

突然ガスが止まってしまった時に
参考にしてみてください。

 

関連記事 「マイコンメーターって本当に必要?」

 

あとがき

杉半では各ガス機器取り扱いがあります。
取扱は各社カタログ記載商品全てです。

ご用命の際は、弊社ホームページ、お電話にてご注文下さい。

<取扱メーカー>

ガス:リンナイ/パロマ/ノーリツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA